バレンタインデーは、恋人同士や、告白しようという意中の人がいる人、さらにはチョコをもらうあてのあるモテる人にとっては楽しいイベントといえるかもしれませんが、そういったことがまったくない人にとってはあまりうれしくない日かもしれません。そういった人はその日は家に籠ってしまおうと考えるでしょう。しかし、違った過ごし方もあります。それは、アルバイトをすることです。バレンタインデーは、チョコをたくさん販売する必要がありますので、お菓子売り場や洋菓子店では多くの臨時アルバイトを雇うのが一般的です。単発のアルバイトになりますから、気軽に応募できるでしょう。また、お客さんもたくさんくるでしょうからとても忙しい時間を過ごすことになるはずです。チョコの販売のアルバイトをすることによって、さびしい時間を忙しい時間に変えることができるのです。そして何よりお金を稼げるのですから何もしないより働いた方がいいでしょう。また、チョコを買う人の幸せそうな表情を見ることによって、そういった幸せに少しだけ役に立てたという思いも持つことができるかもしれません。商売の世界ではイベントに乗じて利益を得ようというのは一般的です。しかし、その華やかな雰囲気の陰でイベントに乗り切れない人がいるのも事実です。それを逆手にとって、自分自身の時間を有効に使うという発想に転換できれば、チョコをあげる相手がいない人やもらうあてがない人であっても、バレンタインデーを充実した一日に変えることができるのではないでしょうか。